夜明けの美結

自分らしくあるがままに!私の成幸マインドブログ

題名について

f:id:miyuyuzuki:20191006151826j:plain

はじめまして。

結月美結です。

今日からブログ始めます。

 

ブログ名を見て

「ん⁉」

キョンキョンの歌?」

私と同じ世代なら頭をよぎった人もいるかもしれません。

 

しかしここには深い意味があるのです。

全く意識してないというと、嘘になりますが。笑

 

私には、トゥレット症候群という発達障害があります。

( トゥレット症候群について詳しくお知りになりたい方はお手数ですが 

トゥレット症候群とは | NPO法人日本トゥレット協会へ。)

 

これまで人生の主導権はいつも私にではなく、トゥレットという怪物にありました。

ひと時も私を解放してくれないこの怪物に、全てを奪われたといっても過言ではないほどです。

そんな怪物と共に生きなければならない自分の人生を嫌悪して、否定し続けました。

人生真っ暗闇とはこのこと。

まるで悲劇のヒロイン気取りです。

 

自然とスピリチュアルに助けを求めるようになったのは、自己防衛だったように思います。

 

そんな私にも人生最大の幸せが1つありました。

娘が生まれたことです。

私の暗い人生に一筋の明かりを点してくれました。

夜空に浮かぶ満月のような優しい光です。

 

しかし娘にも脳の器質が遺伝したのかもしれません。

幼少の頃から人間関係に苦しんでいた娘は、成人になってうつ病になりました。

「辛い」

「死にたい」

自分に価値を見出せず私と同じように人生に苦しむ娘に、私は何もしてあげることができません。

 

自己否定の塊りだったアダルトチルドレンの母親との母子家庭。

「ああ…私のせいだ…」

 

だけど…ここでまた自分を責めていたって現状は悪くなるばかりです。

私は娘のためにも自分自身のためにも、目を覚まさなければいけない。

いつまでも暗闇に支配されていてはいけない。

 

愛する娘が体を張って教えてくれている。

 

夜明け前の夜が一番暗いというけれど、本当の自分で生きると決めてから色んなことが起こります。

 

願望引き寄せに最も悪影響といわれる恐怖、罪悪感、自己否定。

そんなマイナス感情を根強く抱える50歳女が、今からでも本当の人生の夜明けを迎えることが出来るのか。

 

仮面を被り続けてきた私にとって本当の自分をさらけ出すことは、何よりも恐いことです。

でもきっと…

共感してくれる人は必ずいる。

応援してくれる人も必ずいる。

 

「夜明けの美結」ではそんな希望とスピリチュアルな教えをもとに、毎日感じた思いや体験を綴ります。

 

尚、ブログ内に出てくるトゥレット症候群や他の病気に対する私の表現は、あくまでも当事者としての個人的表現です。

お見苦しい部分やお気持ちを害されることがあるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!

美結