夜明けの美結

自分らしくあるがままに!私の成幸マインドブログ

友達

私が障害を人前で隠さず出せるのは娘だけです。

全くの赤の他人や通りすがりの人の前では、随分開き直ることが出来るようになりました。

でも少しでも関わりのある人はダメです。

 

自分で障害を個性だと言いながらもやっぱり隠してしまうのは、この症状を見た人に嫌悪されるのがどうしても恐いのです。

 

話をしていても私の意識は相手にではなく常に自分自身に向いています。

 

私の心の壁はきっと相手にも伝わっているでしょうね。

 

 

数少ない友達からたまに飲みに誘われます。

 

今までは行きたくないと思っていても

(嫌われたくない)

(付き合いの悪いやつだと思われたくない)

そうやって自分の思いよりも他人にどう思われるかを一番にしていました。

 

そんな私が行きたくないときは行かないと決めたとき。

 

「寝不足でしんどいから今日はやめとく」

誘いを断った私に友達は

「冷たいな」

と言いました。

 

そんなものです。笑

今までどんなに無理して付き合っていたかなんて知るはずもないのだから。

 

断っているうちにお誘いがなくなりました。

今は 寂しさよりも安堵の方が大きいです。

 

それでも変わらずにいてくれる友を大切にしたいと思っています。

 

 

自分の気持ちをこれからは一番にしたいと思うのです。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!

美結